Ep.00012.ja: Gonna keep going.

去年11月にMastodonインスタンスにいくつも入ったんだけど、それから全く活動していなかった。していなかったにも関わらず、当時インスタンスに入ってきてすぐ現れなくなった俺に「Hey man what’s up how are you? Did you quit Mastodon?」とメッセージを送ってくれていた人もいて、そういうのに2ヶ月近くも反応してなかったので、先週かな、ちょっと落ち着いたのでいきなり登」場し、「Hi! It’s been a long time. Do you remember me? I never quit but it was still not started until now haha.」とか返して仲良くなって、こないだ誕生日だったんだよねーと言ったりしたら「Cool happy birthday! Don’t stop your podcasts as well! They are nice!」なんて言ってくれて、おお、このPodcastに言及してくれるなんて、いやぁほんとうに嬉しいね。

Mastodonは発言したテキストや投稿した画像動画を、Twitterほど簡単に見つけられない、と言った程度で、完全に匿名性を維持できたり非公開にすることはできるわけじゃない。実名で使うことが前提のFacebookにおいては、実社会の人間関係をインターネット上に如実に表すものにできたりもする。だがネットの世界・リアルの世界、そんな世界の区別はない。2つとも1つの同じ世界に所在するものだよね。使い方が難しい?難しくないよ。どちらも基本は、素の自分で・本来の自分で・飾らない自分で、その自分がみんなと楽しむことを目的にやる!考えることは、それだけでいいんじゃない?って俺はTrackbackがあった時代から思ってるよ。あーTrackbackなんで廃れちゃったんだろ、大好きだったのに。

🎙️

Daisuke Masuda - 増田 大輔 @x5gtrn
micromikro / x5gtrn.com
SAEKIKAZUMI OFFICE